東京の自然にタッチ 里山へGO! ログイン

活動レポート

東京の里山でホタル!幻想的な光と一緒に過ごそう!【2017年6月24日実施 / 八王子館町緑地保全地域 / 自然観察 / 里山体験 / 森 / クラフト体験 / ホタル】

本日は、多摩丘陵の西側に広がる緑地、「八王子館町緑地保全地域」で、里山体験を行いました。今回は午後から開始して、なんとホタル観察も行いました!

まずは、広場に集まって、全員で準備運動を行いました。普段使わない筋肉を伸ばすと、とても気持ち良いですね♪

準備運動が終わったら、早速活動開始です。これは自然観察の時の様子です。ボランティア団体の方々が作成したビンゴを使いながら楽しく動植物を探すことができました。

保全活動では、下草刈りと樹木の間伐を、グループ毎に交互に行いました。腰くらいの高さまで伸びた草をみんなで順調に刈り進んでいきます。

樹木の間伐では、同じグループのメンバーで協力して樹木を切り倒しました。

リーダーが切り方を丁寧に教えてくれます。

きれいに受け口、追い口を作れましたね!

切り倒した木は運びやすいように、短く玉切りにして運びました。

ほっと一息♪

少し早めの夕飯をとった後は、クラフト体験を行いました。こちらは保全地域内の木を使ったペンダント作りの様子です。

とても上手にできたね♪

竹を使って一輪挿しを作るクラフトも行いました。

こんな風に、ぶら下げることもできて素敵ですね♪

空が暗くなってきたので、いよいよ蛍の観察会のスタートです。蛍が驚かないように、懐中電灯は、赤いセロハンを巻きつけて使用しました。

はたして蛍は見えるのか!? 結果は・・・・・、見えました!今年も夜空に飛んでいる蛍をしっかり見ることができました!!この写真は、手のひらに乗っている蛍の写真です♪

みんなで記念に集合写真もパチリ!皆さんお疲れさまでした!また来年も見に来てくださいね♪