東京の自然にタッチ 里山へGO! ログイン

活動レポート

里山の恵みでクリスマスリースを作ろう!【2017年12月10日実施 /八王子館町緑地保全地域 / 自然観察 / クリスマスリース / 竹細工】

本日は、八王子市の南部、初夏にはホタルが見れる八王子館町緑地保全地域で活動です。現地に到着すると、雲ひとつない青空と紅葉する美しい木々が迎えてくれました。

まずは4班に分かれて自然観察に出発です!木々が葉を落とす時期ならではの落ち葉観察や動物が通る「けもの道」の観察をしながら散策しました。

シイタケの「ほだ木」を観察する班もいました。シイタケを見つけることができたかな?

自然観察から帰ってきた後は、本日のメインイベントであるクリスマスリース作りです。リーダーがリースの材料になる松ぼっくりやカラスウリ、ドングリなどを集めてくれました。色んな材料があるのでどんなリースを作ろうかワクワクするね♪

お好みの材料を選んで…

リースベースにグルーガンで接着していきます。

お父さん、お母さんもリース作りに集中!試行錯誤しながら思い思いの作品を作っていました。

リボンを結んでかわいいリースを作れていたね♪

参加者の方の完成したリースです。里山の恵みを使って自分で作るリースは、味わいも愛着も違ってきますね。

※リースが早く完成した人は、竹の一輪挿しやコップ作りにも挑戦していました。写真はリーダーに作成してもらった「里山へGO!」の一輪挿しです。素敵な作品をありがとうございました!

最後に作ったリースを持って記念写真を一枚!

参加者の皆様ありがとうございました。またお会いできる日を楽しみにしています!