東京の自然にタッチ 里山へGO! ログイン

活動レポート

東京の里山で稲作体験!東京の田んぼで草取り大作戦!!【2018年7月15日実施 / 横沢入里山保全地域 / 田んぼ / 草取り 】

本日は、7月7日に開催したイベントに引き続き、あきる野市の横沢入里山保全地域で田んぼの草取りに挑戦です。
天気は快晴!準備体操をして、みんなで田んぼに繰り出しました。

田んぼでは、稲が育つだけでなく、写真のとおり周りの雑草も生えてきます。雑草をそのままにしておくと、稲の栄養が奪われてしまいます。

このため、草取りは田んぼの活動では欠かせない作業になります。

リーダーから雑草の見分け方や引き抜き方を教わった後は、いよいよ田んぼの中に入っていきます。

草を引き抜いたら、一歩前へ。少しずつ進んでいきます。

一列が終わったときの達成感はひとしおです♪

一休みして、腰を上げるとウグイスの鳴き声が聞こえてきました。

田んぼの中でザリガニを見つけている人もいました。

雑草を引き抜いた後の稲の様子です。皆さんのおかげで、キレイな水面が見えるようになりました!

保全地域をバックに記念撮影を1枚!

活動の結果、田んぼ3面の草取りを終わらせることができました。ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました!また、稲の様子を見に来てくださいね♪