東京の自然にタッチ 里山へGO! ログイン

活動レポート

市街地にある自然を探索!【2018年9月8日実施 / 八王子館町緑地保全地域 / 自然観察 / 下草刈り / 樹木の間伐 / クラフト体験】

本日は、八王子市の南部に位置する里山で、周りが住宅地でありながら、初夏の頃にはホタルをみることができる「八王子館町緑地保全地域」で、里山体験を行いました。入り口近くでは、かわいいチェーンソーアートを発見!
1日楽しんで行きましょう♪

活動前に、まずは体操!!
楽しく安全に活動するために、準備運動はとても大切。
普段使わない体の色々なところをぐーんと伸ばしていきましょう♪

最初は、リーダーからもらったビンゴシートでビンゴをしながら自然観察!!これは、自然の中にある、花や木や虫などの色や形が記してあり、観察し該当するものを埋めていくものです。子どもだけでなく、大人も楽しんで散策しました。

リーダーが足元の小さな草花たちのお話をたくさんしてくれました。

かわいいカエルも発見!

散策中で見つけたヤブランを手に一枚パシャリ☆

自然観察の次は下草刈り!刈込はさみを使って行いました♪

みんなで力を合わせて刈り進めると、あっという間に景色が一変!大人の背丈くらいまで繁茂していた林床が、サッパリときれいになりました♪

お昼を挟んで、続いては間伐体験!みんなで協力しながら少しずつ鋸で木を切っていきます。

しっかりとヘルメットを着けて安全に気を付けながらギコギコ♪

やっと切れた!!あとは運びやすいように小さくしていきます。

一息入れて、次はお待ちかねのクラフト体験!
竹や木を使ってコースターや花瓶など好きなものを作りましょう♪

何ができるでしょう??

完成♪森の中にいそうな可愛らしい竹のかえるさん!木のペンダントと竹の花瓶にたくさん作りました!!

最後は、自分で作った素敵な作品と一緒に記念写真!!
途中、お天気雨に見舞われる中、お疲れ様でした。またのご参加お待ちしております♪