東京の自然にタッチ 里山へGO! ログイン

活動レポート

八王子丘陵で里山体験!希少な植物の育つ森を守ろう!【2018年10月20日実施 / 八王子長房緑地保全地域 / 自然観察 / 落枝整理 / 樹木・竹伐採 / クラフト体験】

本日は、高尾駅から車で10分、コナラやクヌギを主体とした樹林地の中に、様々な希少植物が生育する八王子長房緑地保全地域での活動です。天気は快晴!!気持ちの良い秋晴れのなか、元気に始めましょう!

まずは、自然観察へGO♪
道中では動植物が見つかる度、その特徴をリーダーが説明してくれました。

開花時期ではない植物も、お手製の資料を用い、どのような花が咲くのか、写真を見せて解説してくれました。

希少種である、ランヨウアオイの葉も見ることが出来ました!このように、白く綺麗な模様がついているものは、珍しいそうです。

自然観察の後は、森の手入れです。台風の影響で落ちた枝をひろい集め、地域内を整備しました。

子どもたちも、拾いやすい小さな枝をたくさん拾い集めてくれました。

途中で、クズのツルを発見!!丸めるとクリスマスリースの出来上がり!とっても良いおみやげが出来たね。飾り付けはお家でしてみてね♪

お昼休憩をして、午後からは、樹木と竹の伐採に挑戦です。リーダーから安全な切り方のレクチャーを受け、いざ、作業を開始します。

切った木は、枝払いし、適当な大きさに玉切りして、集積しました。
小さなお子さんも、頑張って枝を払って運んでくれました!

竹はとても切りやすく、大人も子どももあっという間に、切り終えていました。

みなさんのおかげで、光の差し込む明るい森になりました。今よりも、もっと在来植物が育つと嬉しいですね!
記念に切った竹を持って一枚、パシャリ♪

最後に、お待ちかねのクラフト体験!!
杉の木を輪切りにしてコースター作り♪輪切りにした杉の木からは、ほんのりいい香りがします。

少し斜めに切り、フックを付けると、ウェルカムボードの完成。何を書くかはお楽しみ♪

先ほど切った竹を使用して、一輪挿しを作った方もいました。

最後に記念撮影を1枚。「里山へGO!」にご参加頂きましてありがとうございました。またお会いできることを楽しみにしています♪