東京の自然にタッチ 里山へGO! ログイン

活動レポート

みんなで明るい森を育てよう!【2018年11月23日実施 / 八王子大谷緑地保全地域 / 萌芽更新 / 草刈り / 間伐 / クリスマスリース / 竹工作】

八王子大谷緑地保全地域は、八王子市の北部に位置する緑豊かな里山です。
今日は朝から天候にも恵まれ、絶好の活動日和となりました♪
気持ちの良い秋晴れの中、今日も楽しく活動していきましょう!

まずは、けが予防のため、準備体操をします!!
寒い季節となってきたので、身体をしっかりと温めてから、活動に入りましょう。

体操後は、班ごとに分かれて自然観察♪当地域で計画的に実施している萌芽更新の説明を聞きながら、地域内を散策しました。

同じくらいの背丈に育った、どんぐりの実生を観察したり・・・

原木で栽培されたシイタケを見たりと、たっぷりと自然観察を楽しみました♪

自然観察から戻ると、下草刈り班と間伐班に分かれて活動しました。
下草刈り班では、刈り込みばさみを使って、実生したどんぐりのまわりに生えている、ササや雑草を刈りこみました。放っておくと草が繁茂し、木の根元に日の光が届かなくなり、成長を阻害してしまいます。明るい森を育てるため、草刈りは、とても大切な作業です。

子どもたちも、一生懸命に草刈りをしてくれました!どんぐりの木がすくすくと大きく育つと嬉しいね♪

一方、間伐班では、のこぎりを使って樹木の伐採を行いました。
リーダーからノコギリの使い方や安全な伐採方法について教わった後は、いざ!!作業開始です。

子どもたちも、ノコギリでギコギコ頑張ります!
リーダーが、近くで優しく指導してくれるので、安心して作業に取り組むことが出来ます。

木を切り倒したあとは、みんなで協力して、枝を払い、玉切りしていきます。

上手に玉切り出来たね◎光が差し込む明るい森に育つといいね!

最後は、お待ちかねクラフト体験です。
今回のメインは、クリスマスリース作り♪里山で取れた木の実や葉っぱを使って、作ります。

何をどこにつけるか・・・皆さん真剣です!

完成!!それぞれの個性が出た素敵なクリスマスリースが出来ました♪ぜひ、お家に飾ってくださいね。

ブンブンゴマも作りました!良く回るブンブンゴマに子どもたちは大喜び!!

さらに、竹を使って竹トンボや笛も作りました。
素敵なお土産がたくさんできましたね♪

最後に記念写真を撮って、本日の活動は終了です。
みなさまお疲れ様でした!またのご参加をお待ちしております♪