東京の自然にタッチ 里山へGO! ログイン

活動レポート

東京の里山で稲作体験!田んぼの準備をはじめよう♪【2019年4月28日実施 / 横沢入里山保全地域 / 田んぼ / 種まき / のらぼう菜 / しいたけ/ 自然観察 / 東京 / ボランティア】

本日は、雑木林に囲まれた広い谷戸がある横沢入里山保全地域での活動です!
朝からとても気持ちのよい青空が広がり、ぽかぽか陽気に恵まれました。
さあ、今年も田んぼの準備を始めましょう~♪

里山からの風景

本日の活動は、田植えに使う苗を育てるための種まきです。
リーダーから説明を聞いたあとは、さっそく作業開始!!

稲の種まき

育苗箱に新聞紙を敷いたあとに土を入れ、リーダーお手製の道具で深さをそろえます。

苗の種まき

稲の種まき

準備が整ったら、いよいよ種まき♪コップ一杯、約65gの種をなるべく均等になるようにまいていきます。

稲の種まき

稲の種まき

小さなお子さんも、パパとママと家族一緒に種まきを楽しんでいました♪

稲の種まき

最後にお水をたっぷりとかけたら、完成です!

稲の種まき

続いて、完成した育苗箱をみんなで協力して、田んぼまで運びます。
頑張ろうー!!

苗を育てる

苗を育てる

運んだ育苗箱は、どんどん田んぼへ並べていきます。

苗を育てる

田んぼに入ると子どもたちは「冷たくてきもちいい」と大はしゃぎ!!

田んぼ

田んぼ

作業の途中で、大きなタニシを発見!田んぼの作業は、いろいろな生態とふれあったりと楽しみながら出来るところが魅力ですね♪

タニシ

最後に、保温のためにビニールシートをかぶせたら作業終了!苗がしっかりと育って、美味しいお米になりますように♪

田んぼの作業

苗を育てる

お昼休憩をはさんだ後は、自然観察に行く班としいたけやのらぼう菜を収穫する班に分かれて活動しました!自然観察では、リーダーが横沢入の歴史や動植物について、分かりやすく解説してくれました。

自然観察

実際に見て、触って、香りを確かめて、五感をフルに使い自然を楽しみました♪

自然観察

続いて、しいたけ収穫チームの様子です。ほだ木から、程よい大きさのものを探して収穫していきます。

しいたけの収穫

美味しそうなしいたけが採れたね♪

しいたけの収穫

最終的にこんなにたくさん集めることができました◎

しいたけの収穫

次の、のらぼう菜では、わき芽をポキッっと手で折って収穫できるため、お子さんでも安全に楽しんで収穫していました♪

のらぼう菜収穫

のらぼう菜収穫

これにて、本日の活動は終了です!みなさま一日お疲れ様でした!
ぜひ、また田んぼの様子を見にきてくださいね♪

集合写真