東京の自然にタッチ 里山へGO! ログイン

活動レポート

みんなで明るい森を育てよう!【2019年12月1日実施 / 八王子大谷緑地保全地域 / 萌芽更新 / 草刈り / 間伐 / クリスマスリース / クラフト体験 / 東京 / ボランティア】

本日は、コナラやクヌギといった落葉広葉樹が広がる「八王子大谷緑地保全地域」での活動です。朝から天候にも恵まれ、絶好の活動日和となりました♪
気持ちの良い冬晴れの中、楽しく活動していきましょう!全景

まずは、けが予防のため、準備体操をします!!
皆さんご一緒に「イッチニ♪ サンシッ♫」体操

体操後は、班ごとに分かれての自然観察です!

まず、地域の歴史について解説していただきました。

昔は、コナラやクヌギを切って薪を得る「薪炭林」の役割を果たしていたそうです!

解説

また、本日のテーマである「萌芽更新」についてもお話を聞きました。

年を経た樹木を伐採し、新たに切り株から出てきた萌芽を育て、雑木林の若返りを図ることを言うんですねぇ~!勉強になりましたね♪解説2

萌芽更新の際に伐採された木々は、シイタケの原木栽培で活躍していました!

原木シイタケは、よく店頭で目にする菌床シイタケよりも味や香りの強い、肉質のしっかりとしたシイタケなんだそうです!解説3

しいたけ

自然観察から戻ると、下草刈り班と間伐班に分かれて活動しました。

下草刈り班では、刈込ばさみの安全な使い方について説明を受けた後、

繁茂したササ等を刈りました!下草

子どもたちも、一生懸命に草刈りをしてくれました!下草2

刈った草は竹ぼうきで一か所に集めました☆

森がきれいになると気持ちがいいね♪

下草4

下草5

一方、間伐班では、のこぎりを使って樹木の伐採を行いました。

リーダーからノコギリの使い方や安全な伐採方法について教わり、いざ伐採です☆伐採

斜めに切れ込みを入れるのもお手のもの!

子どもたちのノコギリテクニックに見入ってしまいました♡ななめ

木を切り倒したあとは、運びやすいように、枝を払い、玉切りしていきます。玉切り

大きな枝もなんのその!

力持ちだね☆

玉切②

最後は、お待ちかねクラフト体験!

今回使用する材料のほとんどは保全地域で採れたものなんです!

世界に一つだけのオリジナルリースを作ってくださいね♪

リース

まずは、材料選び!

どんなリースができるか楽しみだね☆

リース2

配置が決まったらグルーガンを使って仕上げていきます!

リース3

完成!!オリジナリティが溢れる素敵なクリスマスリースが出来ました♪

ぜひ、お家に飾ってくださいね。

完成

完成2

ブンブンゴマも作りました!良く回るブンブンゴマに子どもたちは大喜び!!

駒

最後に記念写真を撮って、本日の活動は終了です。
みなさまお疲れ様でした!またのご参加をお待ちしております♪

全体