東京の自然にタッチ 里山へGO! ログイン

活動レポート

春本番!東京の里山で竹刈り体験!【4月23日実施/多摩東寺方緑地保全地域/タケノコ/竹刈り/クラフト体験】

本日は、多摩市北部、東寺方と桜ヶ丘にまたがる場所にある、多摩東寺方緑地保全地域で竹刈りを体験します。前日の夜は大雨が降って天気が心配されましたが、雲ひとつない良い天気になりました。絶好の活動日和ですね!

まず最初は、春の自然を感じながら、リーダーから竹に関するレクチャーを受けます。竹といっても様々な種類があるのですね。

次は竹の伐採に挑戦です。小さい子供たちも、大人たちと協力して、自分の身長の何倍もの竹を次々に伐採。倒した竹は、まとめて置いておけるよう、短く切って並べます。みんな真剣です。

きれいな竹は、午後のクラフト体験用の材料として確保します。どんなものができるか楽しみですね。

今回は、竹の伐採だけでなく、タケノコ狩りにも挑戦します。大きく育ったタケノコがとてもたくさんありますね。

みんな上手に掘れましたね。家に帰ったら美味しいタケノコ料理を作ってもらってね♪

 

お昼を食べて腹ごしらえがすんだら午後からは竹を使ったクラフト体験を実施しますよ。さあ何を作ろうかな?

作った竹のコップでお茶を一杯♪

今回は、70名以上のかたに参加していただき、2カ所で活動グループごとに記念写真をとりました。大勢のご参加ありがとうございました。また、ぽかぽか陽気の中、竹刈りに、クラフトに、めいっぱい楽しんで活動することができました。皆さんのおかげで、竹林もとってもきれいになりましたよ!本当にお疲れ様でした!!