東京の自然にタッチ 里山へGO! ログイン

活動レポート

東京の里山で稲作体験!田植えの季節到来!【2018年5月26日実施 / 横沢入里山保全地域 / 田んぼ / 田植え / ザリガニ釣り】

今年もこの季節がやってきました!本日より横沢入里山保全地域での田植えが始まります♪

前回4月の体験プログラムでまいた種が、立派な苗に育ちました。
今日はこの苗を植えていきます!

まず活動を始める前に、みんなでラジオ体操をして体をほぐします。

田んぼに移動したら、リーダーから田植えのやり方について説明を聞きます。

準備が整ったら、いよいよ田植え開始です!
リーダーお手製のロープに沿って、一列ずつ均等な間隔で植えていきます。
赤い紐の付いている場所が、苗を植える位置の目印となります。

一列植えたら、一歩後ろへ…、この作業を繰り返していきます。

休憩時間になっても、子どもたちは元気いっぱい!
田んぼの生きもの探しに夢中です。何が見つかるかな~?

休憩が終わったら、田植え再開です。

子どもたちもまだまだ頑張ります!

午前中の活動で、田植えの作業がとてもはかどりました。

午後になると、子どもたちを中心にザリガニ釣りを行いました。
リーダーから釣り方のコツを教えてもらいましょう!

さあ、ザリガニ釣りに挑戦です!たくさん釣れるかな~?

皆様のご協力で、本日予定していた作業はすべて終了しました!
1本1本丁寧に植えていただいたので、列がこんなにきれいに揃いました。

今から収穫の時期が楽しみです!

ご参加の皆様、今日は一日お疲れ様でした!
またぜひ、田んぼの様子を見に来てくださいね♪