東京の自然にタッチ 里山へGO! ログイン

活動レポート

湧水地の自然とふれあおう!【2018年9月22日実施 / 東豊田緑地保全地域 / 自然観察 / 下草刈り / 倒木の枝払い・玉切り / クラフト体験】

本日は、JR豊田駅から徒歩10分、日野市のほぼ中心部にある「東豊田緑地保全地域」で、初めての里山体験を行いました。豊富な湧水の流れを堪能できる美しい空間で、今日も張り切って活動していきましょう♪

まずは、自然観察からスタート!
東豊田保全地域内には豊富な湧水が流れています。リーダーから、水が湧き出る地形や地質の特性や、水辺で見られる植物のお話をしてもらいながら、地域内を散策しました。

道中で、カニさんを発見!美しい湧き水が流れる里山ならではの、素敵な出会いでした♪

自然観察から戻ると、全員で草刈りをしました。
大人は刈込ばさみ、子供は剪定ばさみを使用して、繁茂しているアズマネザサを中心に刈り進めていきます。

子どもの背丈ほど成長したアズマネザサもありました!!

上手に切れたね♪子どもたちも楽しんで草刈りしてくれました。

みんなで協力して刈り進めた結果、光が差し込む明るい林床になりました。

お昼休憩後は、倒木の枝払い・玉切りをする班と、クラフト体験をする班に分かれて活動しました。
こちらは、倒木の枝払い・玉切りをする班の様子です。
写真の通り、とっても太くて大きなこぶしの木が、台風によって倒れてしまいました。
大きくて大変ですが、みんなで協力し、ノコギリで枝を切ります!

みなさん、汗だくになりながらも一生懸命に作業してくださり、ここまで枝を払うことが出来ました。本当にお疲れ様でした!

続いて、クラフト体験の様子です!
地域内で取ってきた葉っぱに絵の具をぬって、白い布にスタンプ!!

素敵なハンカチの出来上がり♪
とっても綺麗に出来たね!大切に使ってね!!

こちらでは、竹を使って空気でっぽう作りにも挑戦!

完成!!遠くまで飛ぶかな~?

さらには、笹で船を作り、湧水に浮かべてレースもしました!!
誰が一番にゴールまで行けるか、大人も子ども一緒になって盛り上がりました。

最後に記念写真を撮って、本日の活動は終了です。
みなさまお疲れ様でした!またのご参加をお待ちしております♪