東京の自然にタッチ 里山へGO! ログイン

活動レポート

八王子丘陵で里山体験!希少な植物の育つ森を守ろう!【2020年9月19日実施 / 八王子長房緑地保全地域 / 自然観察 / 竹伐採 / 下草刈り / 東京 / ボランティア】

本日は、コナラやクヌギを主体とした樹林地の中に、様々な希少植物が生育する八王子長房緑地保全地域での活動です。あいにくの曇り空となりましたが、暑くなく絶好の作業日和です♪今日も楽しく活動しましょう!

里山の花

まずは、八王子長房緑地保全地域にはどんな動植物がいるのかを知るために、自然観察へレッツゴー!!リーダーがお手製の資料を用いて分かりやすく説明してくれました。

自然観察

「タマゴタケ」というキノコが全盛期を迎えており、ニョキニョキっとたくさん生えていました♪それにしても綺麗な色のキノコですね☆

タマゴタケ

道中で、セミの抜け殻も見つけたよ♪

セミの抜け殻

自然観察の後は、保全活動です!まずは竹の伐採に挑戦しましょう。混みあったエリアにある生育の悪い竹や太くなりすぎた竹を選んで間引き、日の光が入る健全な竹林にします。

竹伐採

リーダーからノコギリの使い方や安全管理についてしっかりと教わった後は、いよいよ竹にノコギリを入れます。竹は中が空洞なので、とっても切りやすく、お子さんも上手に切っていました!

竹伐採

竹伐採

切り倒した竹はそのままにせず、枝払いしたあとに、運びやすい大きさに切り、一か所に集積しました。

竹伐採

30分程度の作業時間でしたが、10本くらいの竹を伐採でき、薄暗かった竹林が明るくなりました♪記念にご家族でパシャリ☆

竹伐採

次の保全活動は、下草刈りです!今回は、「エビネ」という植物が生息するエリアでの草刈りです。エビネの生育を助けるため、周辺に生えたアズマネザサ等雑草を刈り取ります。

下草刈り

子ども達も真剣に草刈りをしてくれました!

下草刈り

みなさんが頑張って作業してくださった結果、周辺にあった雑草が一切なくなり、スッキリ綺麗になりました!エビネも喜んでいますね♪春にとっても綺麗な花が咲くそうですよ。楽しみですね!

下草刈り

以上で、本日の活動は終了です。「里山へGO!」にご参加頂きましてありがとうございました☆また里山の様子を見に来てくださいね♪

クサギの花