東京の自然にタッチ 里山へGO! ログイン

活動レポート

東京の里山で稲作体験! 秋の実りを収穫しよう!【2020年9月26日実施 / 横沢入里山保全地域 / 田んぼ / 稲刈り / はざかけ / ザリガニ釣り / 自然観察 / 東京 / ボランティア】

本日は、あきる野市に位置する横沢入里山保全地域で、稲刈りに挑戦です。今年6月に植えた稲が順調に成長して、実りの時期を迎えています。あいにくの天気で、雨が降る中の活動となりましたが、今日も一日、楽しく活動していきましょう!! 

開会式の後は、さっそく稲刈りです。リーダーから鎌の使い方と稲の刈り方を教わって田んぼに入ります。

田んぼに沈まないように、刈り取りが終わった稲の上を足場にして刈り進めていきます。稲はザクザクっと気持ちの良い感触で刈ることができますよ♪

刈った稲はソリに乗せて田んぼの外に運びます!

上手に刈れた記念にパチリ☆

たくさん刈ることができたね!

刈った稲は、乾燥させるため稲干し台に架けていきます。両手で掴める程度の稲を、乾燥ワラで根本部分を結び、1束になった稲をハの字になるように2束に分けて台に干します。

お子さんたちはザリガニ釣りにも挑戦!糸に餌を結んでザリガニが挟むまでじっくり待つのがコツです。

たくさん釣ることが出来たね♪

半日という短い時間ではありましたが、参加頂いた皆様ありがとうございました!また、別のイベントでお会いできる日を楽しみにしています。